活動報告BLOG

6日目(8月6日):さよならポンホロ ~第40回知床自然教室~

今日はポンホロを撤収する日。森の中で過ごした楽しい日々は今日でお終いです。後ろ髪を引かれる思いで、トイレやかまどを元通りに埋め、テントを片付けます。

楽しいこと辛いこと、仲間と力を合わせて乗り越えてきた子どもたちの横顔は、どこか大人びて見えます。4泊5日の野外生活を通して、子どもたちはたくましくなりました。ポンホロをすっかり元に戻したら出発です。さようならポンホロ、今年もありがとう。

帰路も夏日のため厳しい陽射しでしたが、無事にウトロ漁村センターに到着しました。ウトロの町に戻ると、野外生活の緊張が解けて、誰もがほっとします。

そして、水道水など普段の当たり前が、実はありがたいことなんだと実感します。

テントや食器など道具をきれいに片づけた後、ホテルの温泉で疲れを癒してさっぱりしたら、お別れ会です。お別れ会では、バーベキューをお腹いっぱい食べ、夜はキャンプファイヤーを囲んで、みんなで最後の夜を楽しみました。

明日のお別れを思うと、なかなか寝付けません。シュラフに潜りそれぞれの思い出を語りながら、最後の夜は更けていきます。

 

, , コメント (0)

7日目(8月7日):また来年、知床で ~第40回知床自然教室~

いよいよお別れの時がきました。1週間共に過ごした友達とも今日でさようならです。

閉校式では、各班のリーダから修了証書が手渡されます。自然教室をやり遂げた喜びとお別れのさびしさを感じながら、空港へ向かうバスが発つまで、みんなで肩を組み最後の歌を合唱しました。

涙をこらえて笑顔で手を振る子どもたちは、かけがえのない時を過ごしたのだと思います。

きっと子どもたちにとって、知床で過ごした夏は宝物になるはすです。

第40回知床自然教室も無事に終了することができました。そして来年の夏も、たくさんの子どもたちが、知床の森の中を駆け回っています。

 

 

 

, , コメント (0)

【警戒情報】知床峠~羅臼湖入口間 (ヒグマ)

 8月9日(金)の昼頃と夕方18時頃の計2回、ヒグマが車のボディーを叩く事例が、国道334号(知床横断道路)の知床峠~羅臼湖入口間において発生しました。

※この区間の周辺を徒歩で歩いたり、自転車・バイクで通過する、車から降りるといった行為は大変危険です。

 道路脇にいるヒグマを見かけても、絶対に車から降りず、車内に留まってください! 

 知床峠から羅臼湖入口へ歩いて向かうのも当面は危険です。羅臼湖へ行きたい方は、路線バスを「羅臼湖入口」バス停まで利用するか、送迎付きのガイドツアー等をご利用下さい。

 

続きを読む →

, , コメント (2)

【警戒情報】ヒグマによる飼い犬被害3例目が発生(羅臼町)

  2019年8月3日、羅臼町春日町において、屋外で飼っていた犬がヒグマに襲われる事案が発生しました。
  飼い犬がヒグマに襲撃される事案は、7月10日に海岸町、7月27日に峯浜町で発生しており、今回で今年3例目となります。
  被害は、同日正午頃に発生したものと思われ、夕刻になり事態が発覚しました。加害個体はまだ現場付近にいることが想定されたため、ハンターを招集して捕獲を試みましたが、捕獲には至りませんでした。
  今後も屋外で飼われている犬が襲撃される可能性が極めて高い状況にあり、町民に対しては最大限の注意を呼びかけております。

 加害個体については、発生状況から一連の飼い犬襲撃個体と同一である可能性が極めて高いですが、現在加害個体の特定を急いでいます。

 発生日時:2019年8月3日正午過ぎ

 場所:羅臼町春日町

 被害:飼い犬1頭

 加害個体:詳細不明(現場に残された糞からDNA分析用のサンプル採取、最速で分析中)

 

【8月5日 追加情報】

 DNA解析の結果、2019年8月3日(土)に発生した羅臼町春日町における飼い犬襲撃事件の加害個体は、2019年7月10日(水)海岸町及び7月27日(土)峯浜町で発生した飼い犬襲撃事件の加害個体と同じヒグマであったことが判明しました。

コメント (0)

共同プログラム~WILDERNESS HEALING WALK in ポンホロ沼~

WILDERNESS HEALING WALK~幻の沼「ポンホロ沼」へ行く~
実施日:2019年7月27日(日)

THE NORTH FACE/HELLY HANSEN、BARISTART COFFEEとの共同プログラム第2弾を実施しました。
今回は地元で長年ガイドを務めている「知床のガイド屋pikki」の若月氏に案内役をお願いし、春先の雪解けの時期にしか姿を現さない幻の沼とも言われる「ポンホロ沼」に行って来ました。
前回に引き続き、遠くは東京からお越しいただき、計7名の方にご参加いただきました。


ポンホロ沼は地元の方でも知る人ぞ知る場所。
様々な樹種や香り、鳴き声などを若月さんに解説していただきながらポンホロ沼までの森歩きを楽しんでいただきました。
目的地のポンホロ沼は一面緑。
ぽっかりと空いた空間とヒメシダの群生がとてもキレイでした。
ここで若月さんお手製のほおの実茶をいただきながら、しばしこの不思議で静寂な空間を堪能。



知床自然センターに戻ってからは、BRISTART COFFEEの特製ランチをいただきながら、若月さんの知床スライドトークを楽しみました。
最後は皆様笑顔でお帰りいただき、私たちも嬉しい限りでした。

次回は「海」をテーマに9月に実施予定です。

また各FacebookやInstagramで告知させていただきますので、ぜひ次回もご参加ください。

(担当:田中)

コメント (0)

ブログ