知床財団

会員・寄付のお願い

世界自然遺産「知床」を知り守り伝える

SCROLL

MESSAGE世界遺産知床の自然を守り
よりよい形で次世代に引き継ぐ

知床財団は、1988年に設立されて以来30年以上にわたって環境教育や普及啓発、野生生物の保護管理・調査研究、森づくりなどを行ってきた公益財団法人です。

スタッフは現在約40名と少ないながら、世界自然遺産である知床の大自然を「知り・守り・伝える」ため、知床自然センター・羅臼ビジターセンター・知床五湖フィールドハウス・ルサフィールドハウスを拠点に、多くの企業や賛助会員、ボランティアの方々に支えられながら活動しています。

知床財団について

ACTIVITY私たちの取り組み

知床財団の活動

BLOG活動ブログ

旭山動物園『えぞひぐま館』の展示物を制作しました

旭山動物園『えぞひぐま館』の展示物を制作しました

2022年3月30日冬眠から明けたヒグマの姿を確認

冬の森づくりボランティア 3月活動報告

冬の森づくりボランティア 3月活動報告

TOPICS特集

PUBLICATIONS発行物

No.253

活動報告「知床五湖の花を調べる」

ダイジェストPDF版

ダイジェストWEB版

会報誌SEEDSを見る

2020年度活動報告書アニュアルレポート2020

本誌ダウンロード

1年間の活動を見る

NEWSお知らせ

4月23日の知床における海難事故について

職員の新型コロナウイルス感染について

2022年 森づくりボランティア(春)募集のご案内【応募締め切り】

「宇登呂灯台」の航路標識協力団体に指定されました

一覧を見る

Donation知床の自然を受け継ぐため
支援をお願いします

会員・寄付のお願い

私たちは、知床で自然を「知り・守り・伝える」活動をしています。
これらの活動は知床を愛する多くのサポーターの皆様に支えられ、今後も支援を必要としています。

会員・寄付のお願い
TOP

知床財団 公益財団法人 知床財団
〒099-4356
北海道斜里郡斜里町大字遠音別村字岩宇別531番地
TEL:0152-26-7665

Copyright © Shiretoko Nature Foundation. All Rights Reserved.

知床財団