活動報告BLOG

2021年3月19日冬眠から明けたヒグマの姿を確認

2021年3月19日、知床で冬眠明けしたヒグマの姿を、今シーズン初めて確認しました。

確認された場所は斜里町の国立公園外でした。

 

知床でヒグマが活動を開始するのは例年3~4月です。

過去をさかのぼると、2015年は3月12日、2016年は3月5日、2017年は3月17日、2018年は4月2日、2019年は3月10日、2020年は3月12日でした。

野外で活動する際は、ヒグマがいることを頭に入れておく必要があります。

ヒグマの対処法については、こちらを参照ください。

 

3月22日にもヒグマの目撃がありました。

 

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ