カテゴリー  ボランティア

知床自然教室40周年企画「知床への回帰」開催報告

実施日:2019年10月18日(金)~21日(月)

毎年夏に開催している知床自然教室は、今年で40年目を迎えました。1980年の第1回以来、のべ1900人以上の子どもたちが夏の知床の1週間を過ごしています。

今回は、この節目を記念して、自然教室卒業生を対象とした3泊4日のイベントを行いました。初期の頃の参加者はすでに40~50代、今では自分の子どもを参加させる世代になっています。そんな卒業生を中心に斜里町役場や知床財団など歴代の地元スタッフを含め総勢50名以上が知床に集いました。

自然教室の舞台「ポンホロ」でのツリーデッキ作り、同時に開催中の知床自然センターのフィルムフェスや植樹祭、夜は自然教室本番と同じ漁村センターに泊まるなど盛りだくさんな4日間を過ごしました。

参加者の中には今も毎年知床に来ている人から、今回が20年ぶり30年ぶりという方までおり、その後の知床との関わりはそれぞれですが、共通するのは自然教室という”同じ”時間を過ごしたことがあることです。

 

続きを読む →

, , コメント (0)

ダイキン工業「第16回知床ボランティア」開催報告

実施期間:2019年9月19日(木)~22日(日)

ダイキン工業の社員の皆さん10名にお越しいただき、秋の知床の自然の中で森づくりのお手伝いをしていただきました。

今回で15回目となるこのボランティアは、ダイキン工業様からの寄付による森づくりの一環で、有志の社員の皆さんが実際の森づくりに携わる4日間のイベントです。

期間中、一時的に雨も降りましたが、概ね順調に各種作業を進めることができました。

 

続きを読む →

, コメント (0)

「100平方メートル運動 支部ワークキャンプ」開催報告

実施日:2019年7月5日(金)~8日(月)

知床の開拓跡地にかつてあった森と自然を取り戻すための取り組み『100平方メートル運動の森・トラスト』。この運動には3つの支部(北海道・関東・関西)があり、それぞれご支援をいただいております。 

このイベントは、各支部の皆さんが知床に集い、守り育てられている運動地で汗を流しながら、親睦を深めていく交流の場として初めて開催するものです。

今回は9名の皆さんにお集りいただき、10月に開催予定の「知床自然教室40周年」に向けて、知床自然教室の舞台「ポンホロ」にてツリーデッキの設置作業を行いました。

 

続きを読む →

, , コメント (0)

「第24回森づくりワークキャンプ・春」開催報告

実施日:2019年5月15日(水)~19日(日)

「第24回森づくりワークキャンプ・春」を開催しました。

期間中は好天に恵まれ、清々しい春の陽射しの中、森づくり作業ができました。

イベントの詳細は、地図と写真で物語を伝えるストーリーマップを活用してお伝え致します。

下記よりこの春の奮闘をぜひご覧ください!(別ウィンドウでページが開きます)

, コメント (0)

ダイキン工業「第15回知床ボランティア」開催報告

実施期間:2019年2月1日(金)~4日(月)

ダイキン工業の社員の皆さん8名にお越しいただき、冬の知床の自然で森づくりのお手伝いをしていただきました。

このボランティアは、ダイキン工業様からの寄付による森づくりの一環で、有志の社員の皆さんが実際の森づくりに携わる4日間のイベントです。これまでずっと春と秋に行っていましたが、15回目となる今回が、初めての冬の開催となっています。

期間中、大きな天候の崩れもなく、順調に各種作業を進めることができました。とは言うものの、2月の知床は、日中でもマイナスの気温が当たり前の季節です。

本州からいらっしゃった皆さんにとっては、まずはスノーシューを履いて歩くところからがスタートです。慣れない雪の中、初日の作業は、作業道の枝払いを行いました。

 

続きを読む →

, コメント (0)

ブログ