カテゴリー  ボランティア

「スノーシュー・歩くスキーコース」1/31(日)OPENします!

今年は、雪が少ない少ないと言われていましたが、先日の暴風雪で一気に雪が降り積もりました。

毎年、冬季限定で開設している「スノーシュー・歩くスキーコース」も予定通りOPEN出来そうです。

そこで、先日、3日間にわたって、コースの案内標識を設置する作業を行いました。

OPENするのは、どちらも知床自然センターから出発する次の2つのコース。

かつての開拓の跡地をたどる「開拓地コース」は赤い矢印、森づくりの現場を知る「森林コース」は青い矢印が目印です。それぞれのコースのポイントに設置していきました。(共用のところは、2色の矢印です。)

森林コースは、青い矢印が目印!

森林コースの目印は、青い矢印!

開拓地コースの目印は、赤い矢印!

開拓地コースの目印は、赤い矢印!

馬そりの気分?!

馬そりの気分?!

両コース併せると、100本ほどの看板をすべて背負っていくことはできないので、事前にコース奥に置いておいたもの以外は、大きなそりに乗せて引っ張っていきました。
先頭を行く人は、ラッセルをして雪道を拓いていきます。次いで、大きなそりを引く人が続きます。車を用いることができない雪の遊歩道開設作業は、すべて人力です。
かつての開拓の先人たちの苦労を想う、毎年恒例の遊歩道開設作業。
最高気温-6度という極寒の外作業でも、汗だくになりました。

キツネの足跡。動物たちの自然な動きが分かるのも冬の楽しみ!

キツネの足跡。動物たちの自然な動きが分かるのも冬の楽しみ!

最後には、澄み切った青空も顔を出してくれ、冬の美しさを改めて感じました。
これらの遊歩道は、ヒグマが冬眠から目覚める3月中旬頃までのご利用を予定しています。


知床自然センターは、ただ今改修中ですが、仮設店舗で営業中です。散策前には、ぜひお立ち寄りください。無料でコースマップも貸出しています。


*遊歩道の詳細は、コチラ


(担当:喜内)

, , コメント (0)

岩尾別川沿いの防鹿柵設置作業

日時:2015年9月4日(金)~6日(日)

IMG_3415aこの週末はボランティアの方3名にお越しいただき、岩尾別川沿いの森を囲む防鹿柵の設置作業を行いました。

この柵の規模は、高さが約3m、総延長にして350m。昨年と今年の2年間をかけて設置を進めています。

これまで、板や丸太などの運搬から組み立てに至るまでたくさんのボランティアの皆さんの協力を得て作業を進めた結果、この夏の時点で残り80mのところまで達しています。

囲み終わるまであと少し、この秋にはシカから森を守る
柵がもうひとつ完成する予定です。

 (担当:松林)

, コメント (0)

「ダイキン工業 第8回知床ボランティア」実施報告

期間:2015年5月29日(金)~6月1日(月)

この春もダイキン工業社員の皆さん12名にお越しいただき、森づくりのお手伝いをしていただきました。

IMG_9915

トドマツの苗床を除草するダイキン工業の皆さん

春と秋と年2回、ダイキン工業様からの支援事業の一環として開催しているこのイベント。過去には、荒天に見舞われるたこともありましたが、今年の知床は既に初夏の様相、穏やかな気候の中、皆さんを迎えることができました。

続きを読む →

, コメント (0)

「森づくりの道」に木を植えました。

期間:2015年5月22日(金)~23日(土)

IMGP1037

根がしっかり張るまでの2年間は、支柱で支えます。

「森づくりの道」は、森づくりをお伝えする場所として昨年の夏にオープンしました。知床自然センターから気軽に散策できるコースとして、たくさんの方にご利用いただいています。

今週末、コースのシカ柵内に苗畑で育てたオヒョウやミズキなど大きな苗木7本を植え付けました。特にオヒョウは、シカの食圧を受け100平方メートル運動地内ではほとんど見られなくなってしまた木です。この地が森に還っていく中で、私たちが植えたオヒョウも大きくたくましく育ってほしいです。

(担当/草野)

 

, コメント (0)

「第15回知床森づくりの日・春」実施報告

2015年5月15日(金)~19日(火)

例年にない早さで暖かくなった知床の春。森づくりは季節に応じて作業をします。

日々開いていく木の葉に焦りを感じながら、「第15回知床森づくりの日・春」の開催です!

今回は、3名のボランティアさんに参加いただきました。イベント期間中、気温は平年並みになり予定通り樹木の移植とトドマツの山採り作業をすることができました。

IMGP0871

カシワの太い根をきるボランティアさん

移植をする木は、葉の開きが遅いカシワとミズナラを選びました。どの木も太い根を張り、掘り取り作業は大変でしたが、ボランティアさんの力を借り、無事6本の木を移植することができました。力仕事も厭わず作業をしてくれたボランティアさんに心から感謝いたします。

続きを読む →

, コメント (0)

ブログ

旬の自然情報BLOG