活動報告BLOG

2008年度ボランティア・ミーティング

a.jpg実施日:2009年2月14~15日
今年度のボランティア活動を振り返るボランティア・ミーティングを開催しました。初日の猛吹雪のため参加予定の3名の方がウトロまでたどりつけない事態となってしまいましたが、道内、全国から9名の方が知床に集いました。
初日はまったく外に出ることができなかったため、予定を変更して先にミーティングとして今年度の活動報告を行いました。翌日は天候も回復したためスノーシューを履いてフレペの滝遊
歩道を散策し、冬の知床の森を見つめました。
知床のボランティア活動はたくさんの方々の思いによって支えられています。スタッフ一同、また皆さんが知床に行きたくなるような活動の場をこれからも作っていけるよう努力しなければと再確認した二日間でした。今年の活動にご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


P2140036.jpgボランティアさんからひとこと:
・久しぶりにウトロに行き、フレペを歩き、いろんな人に会えて楽しい時間を過ごさせてもらいました。(O・Mさん 女性 20代 斜里町)
・初日は吹雪、二日目は晴天、と凄い天候の中で活動報告やフレペの滝での散策など大変楽しい時間を過ごさして頂きありがとうございました。活動報告は、トラスト運動の内容や開拓の歴史など勉強になりました。フレペの滝では、国有林との境界やシカの生態など、笑いを交えた解説で楽しい時間を過ごさして頂きました。P2150092.jpg
またよろしくお願いします。
(K・Mさん 男性 50代 斜里町)
・昨年より2回目のミーティング参加です。1日目の夜からの参加でしたが、悪天候のため予定が変更になり、野外での時間にも参加できて良かったです。でも悪天候で参加できなかった方々が数人いらっしゃりとても残念でした。
昨年はあまり活動には参加できませんでしたが、活動報告を伺っていますと自分が参加した以外の状況も改めてよくわかりました。それとともに、この活動を取り巻く厳しい状況やこれかP2140010.jpg
らの運動の在り方について、もっと目を向け
て考えていかなければならないと感じました。
ともあれ、これからもできるだけ時間を作り参
加したいと思います。
(A・Mさん 女性 40代 東京都)
・今年こそは、冬だけでなく夏なども参加できるように、日程調整したいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。(O・Tさん 男性 20代 宮城県)
・今回は初日がものすごい天気で非常に残念でした。雪の中、開拓小屋に行って知床の自然IMG_2934.jpg
にもっと触れてみたかったです。しかし、初日の昼間に行った講義を受けて100平方メートル運動の意義ややりがいなどが見えました。また、普段雪の無い関東人からすると冬の北海道が見れて非常に楽しかったです。今後も時間が合えば是非行きたいと考えています。(K・Wさん 男性 20代 神奈川県)
・今回ボランティアミーティングに初めて参加しましたが、色々な方達と交流が持ててとてもよかったです!それぞれが知床に色々な思いを持っていることも知り、これから自然保全などを勉強していく私にはとても有意義な2日間となりました。また、こういったボランティアなどにも参加してくれる人があまりいないということなので少しでも自然や知床に興味を持っている人がいたら是非参加を呼びかけたいと思いました。(K・Kさん 女性 10代 江別市)
・毎年ボランティアミーティングに参加していますが、話題も冬の楽しみもいつも違うので、その年毎に楽しいです。(M・Mさん 女性 30代 神奈川県)

コメント (0)

Comments are closed.

ブログ