活動報告BLOG

フレペの滝遊歩道内でヒグマに追跡される事例が発生 Trekkers were chased by a brown bear at the Furepe Waterfall trail.

11月27日の11:30頃、フレペの滝遊歩道内で利用者がヒグマに追跡される事例が発生しました。

ヒグマは単独の亜成獣サイズで、遊歩道入口近くまで利用者のあとをついてきた後、去っていきました。

フレペの滝遊歩道は現在、緊急閉鎖とし、安全が確認されるまで閉鎖を継続します。今後の方針については関係機関と協議して順次お知らせします。

Trekkers were chased by a subadult brown bear at the trail of Furepe Waterfall today, Nov.27.

The trail will be closed for a few days for the safety of trekkers.

We will announce the reopening day of furepe waterfall trail later.

 

コメント (2)

コメント 2件

    • said: 知床財団 on
      例年、少ないですが12月半ばくらいまでは目撃情報がありますので注意が必要です。知床では1~2月の出没はほとんどありませんが、3月の半ば頃から再び出没するようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ