活動報告BLOG

雪解けを待つ苗木

実施日:2018年4月10日(火)

この日の夕方は、知床自然センターから歩いてすぐの防鹿柵の中にある苗畑の見回りを行いました。

ここは、昨年、ボランティアの皆さんのお手伝いをいただきながら新しく立ち上げた苗畑です。秋には約300本のトドマツの苗木を植え込みました。

今はまだ30センチほどの雪の下ですが、もうそろそろ苗木の頭が見えてきそうな今日この頃です。

今年もこの苗畑で草取りや水撒き、新しい苗木の植え込
みなどいろいろな作業を進めていく予定です。

ボランティアの募集もしておりますので、知床の森づく
りに関心のある方はぜひこちらもご覧ください。

→「ボランティア募集(2018年度 春~冬)「森づくり」

(担当:松林)

 

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ