ニュース・お知らせ(お知らせ)

YAMAPによる森づくり支援プロジェクトが始まりました

登山アプリを運営している株式会社ヤマップ様からしれとこ100平方メートル運動への支援のご提案があり、9/17からその支援プロジェクトが始まりました。

 

知床の森を育てる in 北海道 プロジェクト

 

YAMAP独自のポイントシステムであるDOMOポイントを、ユーザーが支援したいプロジェクトへ投ポイントし、目標DOMOポイント数に達したプロジェクトは実際に支援を受けられるという仕組みです。DOMOポイントは登山の活動日記を公開するなどの活動をすると、YAMAPからユーザーに与えられます。

知床財団は100平方メートル運動の森林再生業務を斜里町から委託を受けて行っています。
山に登って、ぜひ知床の森づくりの活動を支援してください。

第25回しれとこ森の集い(植樹祭)を開催します! 10月10日(日曜日)

 

しれとこ森の集いは、斜里町民としれとこ100平方メートル運動の参加者の皆さんを主な対象に行っている交流行事です。

今年も下記の要領で運動地に苗木を植える植樹祭を行います。
皆さんのご参加をお待ちしております!

 

※新型コロナウイルス感染拡大状況によってはイベントを中止する可能性があります。宿泊施設や航空券等

のキャンセル料が発生することがありますので、その点を考慮した上でお申し込みください。

※新型コロナウイルス感染拡大地域からの参加をお断りする場合もございます。

 

第25回しれとこ森の集い(第47回植樹祭)
〇日  時:2021年10月10日(日曜日) 9時から12時30分まで
〇集合場所:知床自然センター(午前9時までに集合)
〇参 加 費  :無料
〇持 ち 物  :汚れても良い靴と服装・軍手・雨具・飲み物・マスク

〇お申し込み方法:しれとこ100平方メートル運動の森・トラスト ホームページをご参照

〇主  催:斜里町

 

アサヒビール株式会社様よりご寄付をいただきました

アサヒビール株式会社様より、2020年11月1日~2021年1月31日まで北海道内で展開された「鶴の恩返しキャンペーン」の売上の一部を当財団にご寄付いただきました。同キャンペーンでのご寄付は今年で5年目となります。

長期にわたるご支援に心より感謝申し上げます。

三井住友ファイナンス&リース株式会社よりご寄付いただきました。

三井住友ファイナンス&リース株式会社より「298,800円」のご寄付をいただきました。
このご寄付は、同社が取り扱うSDGsリース「みらい2030®」において、
ダイキン工業株式会社が販売する低温暖化冷媒R32を搭載したエアコンをご契約頂いた
リース料の一部を知床財団にご寄付頂いたものです。

この場を借りて職員一同、深く御礼申し上げます。

いただいたご寄付は、知床の自然保全活動に有効に活用させていただきます。

なおこの取り組みは、2021年1月から開始し、以後長期的な計画のもと継続して実施される予定です。
詳しくは、下記のリンク先資料をご覧ください。

「低温暖化冷媒R32を用いた空調機の販売におけるSDGsリース『みらい2030®』の
取り扱い開始について」
https://www.daikin.co.jp/press/2020/20201221_02/pdf/press_20201221_02.pdf