カテゴリー  ボランティア

「森づくりの道」に木を植えました。

期間:2015年5月22日(金)~23日(土)

IMGP1037

根がしっかり張るまでの2年間は、支柱で支えます。

「森づくりの道」は、森づくりをお伝えする場所として昨年の夏にオープンしました。知床自然センターから気軽に散策できるコースとして、たくさんの方にご利用いただいています。

今週末、コースのシカ柵内に苗畑で育てたオヒョウやミズキなど大きな苗木7本を植え付けました。特にオヒョウは、シカの食圧を受け100平方メートル運動地内ではほとんど見られなくなってしまた木です。この地が森に還っていく中で、私たちが植えたオヒョウも大きくたくましく育ってほしいです。

(担当/草野)

 

, コメント (0)

「第15回知床森づくりの日・春」実施報告

2015年5月15日(金)~19日(火)

例年にない早さで暖かくなった知床の春。森づくりは季節に応じて作業をします。

日々開いていく木の葉に焦りを感じながら、「第15回知床森づくりの日・春」の開催です!

今回は、3名のボランティアさんに参加いただきました。イベント期間中、気温は平年並みになり予定通り樹木の移植とトドマツの山採り作業をすることができました。

IMGP0871

カシワの太い根をきるボランティアさん

移植をする木は、葉の開きが遅いカシワとミズナラを選びました。どの木も太い根を張り、掘り取り作業は大変でしたが、ボランティアさんの力を借り、無事6本の木を移植することができました。力仕事も厭わず作業をしてくれたボランティアさんに心から感謝いたします。

続きを読む →

, コメント (0)

防鹿柵の資材到着しました。

期間:2015年5月22日(金)

IMGP0975岩尾別川沿いに設置する防鹿柵の資材(丸太250本・板600枚)が到着しました。

この防鹿柵は、ダイキン工業支援事業(2011年~)で設置する3基目の防鹿柵になり、この秋までに完成させる予定です。

この防鹿柵の設置は、今週末(5/29~6/1)ダイキン工業の社員の皆様を迎えて開催する森づくりボランティアでスタートします。

 

(担当/草野)

, コメント (0)

春の苗畑作業中です

期間:2015年5月9日(土)~5月10日(日)

IMGP9224

ただいま移植中!速さが肝心です。

今年の知床の春は、例年にない速さで進んでいます。永い冬を経た私たちには、春の陽気は嬉しい限りです。しかし、春の苗畑作業は樹木の移植作業がメインになり、葉が開くまでの限られた時間しかありません。急ぐ春に追われるように、苗畑作業がんばっています!

 

 

 

続きを読む →

, コメント (0)

樹皮保護ネットの補修作業を行いました

樹皮保護ネットを巻いたキハダも、今年は大豊作!まだたくさんの実をつけていました。

樹皮保護ネットを巻いたキハダも、今年は大豊作!まだたくさんの実をつけていました。

実施日:2015年2月8日(日)
天気:晴れのち曇り、風やや強い

シカが好んで食べる樹種(キハダやハルニレなど)を中心に、運動地内では約800本の木に樹皮保護ネットを巻いています。

 

 

 

 

風雪などによって、破けてしまった樹皮保護ネット。

風雪などによって、破けてしまった樹皮保護ネット。

今回は、北海道内外からお越しくださったボランティアさん6名とともに、耐用年数が過ぎ、穴が空いてしまったネットの補修作業を行いました。

 

 

 

 

 

こんなに深く掘らないといけないことも!

こんなに深く掘らないといけないことも!

今回は、全体を取り換えるのではなく、破けた穴をふさぐ様に補修していきました。
下まで破けてしまっている場合は、根元からネットを巻き直す必要があるため、雪堀りからスタートです。
これが結構な、重労働!寒空の中、汗をかきかきの作業でした。

 

 

 

 

参加くださったボランティアの皆さん、ありがとうございました!

参加くださったボランティアの皆さん、ありがとうございました!

おかげさまで、約20本分の樹皮保護ネットの補修作業を終えることができました。
風が吹く、寒い冬の外作業。参加くださった皆さん、本当にお疲れさまでした!

(担当:喜内)

, コメント (0)

ブログ