活動報告BLOG

【注意情報】羅臼岳登山道(岩尾別登山口)

4月30日午前6:50頃、岩尾別登山口~オホーツク展望の標高300m付近で、接近してくるヒグマに登山者がクマ撃退スプレーを噴射、危険を回避する事案が発生しました。ヒグマは小走りで近寄ってきたとのこと。

調査を実施し、現地にヒグマの姿や誘引物がないことを確認していますが、羅臼岳登山を予定されている方は十分に注意ください。

羅臼岳を含む知床半島はヒグマの生息地です。いまいちど知床財団のヒグマ対処法を確認ください。知床自然センターや羅臼ビジターセンターでは、クマ撃退スプレーのレンタルも実施しています。安全対策にご活用ください。

*現時点の羅臼岳は山開き前、山には積雪あり、冬山装備が必要です。

 

 

現地調査の際の様子

現地で確認された足跡、ヒグマの姿はなし

岩尾別登山口に設置した注意喚起のための看板

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ