活動報告BLOG

北海道斜里町でヒグマと共存するためのゴミステーション設置を!

知床財団では、「北海道斜里町でヒグマと共存するためのゴミステーション設置を!」
というタイトルで、はじめての試みであるクラウドファンディング(寄付プロジェクト)を実施中です。

2019年1月末までの期間で、目標金額160万円、ウトロにヒグマ対策ゴミステーション3基を設置する資金を獲得することを目指しています。

詳細は下記プロジェクトURLを参照ください。
(ご寄付いただく方も下記からアクセスください)
———————————–
「北海道斜里町でヒグマと共存するためのゴミステーション設置を!」
https://readyfor.jp/projects/bearsafety
———————————–

斜里町ウトロには、すでに6基のクマ対策ゴミステーションが設置されていますが、まだまだ不足しています。そこで今回、クラウドファンディングを活用して、地域へのクマ対策ゴミステーションの拡充を図ろうというのがプロジェクトの狙いです。

クマ対策ゴミステーションが普及して、ゴミに餌付いて捕殺されるクマがいなくなる、そんなコミュニティーを作りたいと考えています。

 

 

 

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ