活動報告BLOG

3日目(8月1日):ポンホロへ ~第38回知床自然教室~

P8010313-001朝、雨も小降りになりいよいよ野外生活のキャンプ地へと向かいます。

通称ポンホロ、ここが自然教室の舞台です。電気もガスも水道もなにもない知床の森の中、これから4日間、生きていくための準備を進めます。

テントを立て、かまどを作り、トイレの穴を掘り、水をくみ、やらなければならないことは盛りだくさん。
2017 (354)
覆っていた雲もしだいに遠ざかり、夏の日差しも見えてきました。そして、仲間と力を合わせ、終わった頃には、もう夕食の支度です。

自然教室では、班ごとに生活を送ります。班の構成は、子ども6~7人とスタッフ数名を合わせた約10名です。毎回の食事も10人分を

IMG_0226-001
1日遅れの野外生活の始まりです。

 

 

 

, , コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ