活動報告BLOG

ボランティア活動報告 2011年1月22日(土)、23日(日)

110123sinrin-course.jpg「スノーシュー・歩くスキーコース」のコース標識を設置しました!
今回のボランティア活動には、埼玉県、帯広市、美幌町からそれぞれ1名の計3名の方にご参加いただきました。
今回は、「スノーシュー・歩くスキーコース」のコース標識の設置と、100平方メートル運動の看板づくりをお手伝いいただきました。ありがとうございました!
「スノーシュー・歩くスキーコース」の詳細はこちら⇒『スノーシュー・歩くスキーコースのご案内』


■ボランティアさんからひとこと:
知床が少しだけ近い存在になりました。もっと来て、知床の自然を知っていきたいです。(S・Mさん 20代 女性 帯広市)
今回初めてこのボランティアに参加させていただき、冬の知床の自然の厳しさと開拓の歴史、そしてここで展開されている森づくりについて学ぶことができました。次は夏の森づくりに参加したいと思います。この2日間、開拓の時代をしのばせる森の中で「スノーシュー・歩くスキーコース」のコース標識立ての作業をしました。訪れた方々が安全にスノーシュー・スキーを楽しめるコースができたと思います。(A・Nさん 30代 男性 埼玉県)
◎ボランティア活動の情報はこちら⇒ 『ボランティア情報』
(担当:馬谷)

コメント (0)

Comments are closed.

ブログ