活動報告BLOG

なかしべつ科学フェスタ「みるくラボ2010」に出展

P1080735.JPG実施日:8月1日(日) AM10:00~PM15:00
中標津にある「しるべっと」という総合文化会館で、科学フェスタ「みるくラボ2010」が開催されました。
このイベントは、科学は身近で楽しいものだということを子どもたちに伝えようと、NPO butukuraさんが主催しているものです。
私たち知床財団は、「本物のヒグマ体験」と題してヒグマトランクキットを持参し、ブースを出展させていただきました。ブースでは、ヒグマの毛皮や頭骨など普段近くで見ることのできないものに触れてもらったり、本物の糞からヒグマは何を食べているのか考えてもらったりしました。


ヒグマの事をもっともっと知ってもらうため、ヒグマクイズも実施。全問正解者にはバッチがもらえると聞いた子どもたちは、真剣勝負!おかげさまでイベント終了時間までブースは大盛況に終わりました。
知床財団は、これからも、ヒグマのこと、知床の自然のことを、たくさんの方に伝えてまいります。
(担当:山本)

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ