活動報告BLOG

斜里高自然体験学習(2日目26名)

090519説明.jpg2009年5月19日(火)
作業道を歩いているとき、樹皮保護ネットや開拓跡など目に付くものを説明します。
暑い一日。今年最初のエゾハルゼミの鳴き声を聞きました。
ダニ避けとしてジャージの上にカッパ類を着ていた生徒さんもいたので、余計に暑かったでしょう。お疲れ様でした。
(担当:馬谷)

斜里高自然体験学習(2日目26名) はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

ブログ