活動報告BLOG

ボランティア活動報告 2008年2月25日

08.1.25 052.jpg実施日: 2008年2月25日(月)
今回は、5名のボランティアの皆さんに手伝っていただき、ここ数日悪天候で閉鎖していたスノーシュー・歩くスキーコースの開通をするべく、コースの点検・巡視に行いました。
パフパフの新雪とはいえ、ヒザ下まで積もった雪をラッセルするのは楽ではありません。
見上げるとコアカゲラ達がせわしく梢に盛られたフカフカの雪の塊を、かすめて飛んで行きます。
看板、倒木などのチェックを終えたときにはすでにお昼過ぎ。
みんな疲れていましたが、その顔は達成感で満ちていました。
スタッフ一人で2つのコースを回ると4~5時間掛かりますが、今回は二手に分かれて巡視することができたのでいつもの半分の時間で終えることができました。ご協力いただいた皆さん、ほんとうにありがとうございました。
担当 いちかわ

コメント (0)

Comments are closed.

ブログ