活動報告BLOG

北海道科学大学公開講座講師を務めました

 7月20日、北海道科学大学(札幌市)において、公開講座「外来種の侵入と生態系のバランス」の講師を務めました。アライグマやミンク、ウチダザリガニ、グッピー、カブトムシなど、知床周辺に既に侵入している外来種を紹介、その問題点などについてお話しました(担当増田)。

20170720_公開講座02_02

20170720_公開講座02_13

 

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG