活動報告BLOG

岩尾別川河川調査2013年秋

実施日:2013年10月25日(金)~27日(日)、11月9日(土)~10日(日)

6月に引き続き、この秋も岩尾別川で通算5回目となる魚の生息状況と川の構造を把握する調査を行いました。

今回は天候に恵まれず、ほとんど雨の中での調査となりました。もともと川の中での調査なので、多少の雨で体が濡れることはさほど問題がないのですが、川の中が濁り始めると魚の採取にも影響が出ることなどもあり、10月下旬の調査は途中で切り上げ、11月に続きの調査を行いました。

結果、最終的に約170匹のヤマメとオショロコマを採取し、体のサイズや重さの計測を行いました(採取した魚は、計測後に速やかに川に戻しています)。また、川の流速や河床の石のサイズの記録なども行い、計5日間の調査を終えました。

調査にご協力いただいている東京農業大学の皆さん、天候の悪い中の調査、ありがとうございました。

 (担当:松林)

*この調査は、東京農業大学アクアバイオ学科水産資
源管理学研究室のご協力を得て実施しています。

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG