活動報告BLOG

「第3回知床森づくりの日(春)」実施報告

110521moridukurinohi.jpg 実施日:2011年5月20日(金)~24日(火) 知床の開拓跡地を原生の森に戻す取り組み『100平方メートル運動の森・トラスト』。この運動の一環として、全国から集まった皆さんと合宿形式で森づくり作業に打ち込む「第3回知床森づくりの日(春)」を開催しました。 今回は道内10名と道外1名の計11名の皆さんにご参加いただきました(札幌市4、函館市2、岩見沢市1、北広島市1、美幌町2、神奈川県1)。 行程は、初日13時に集合し、森づくりの現場である100平方メートル運動地内を見学、途中ウォーミングアップ的に少し森づくり作業、2日目から4日目までの3日間は森づくり作業、5日目は今回のまとめと宿泊施設清掃ののち10時解散、という流れでした。   110522tokogae.jpg森づくり作業の内容は、苗木の床替え養生木の移植防風柵防鹿柵の修繕など。この時期は苗木を扱えるので、これぞ森づくり!という作業をたくさん行っていただきました。初日から4日目のお昼ごろまでの天候は曇りや霧で、山の中腹は雪でうっすらと白くなるなど寒い日が続きましたが、その後は晴れて暖かくなり知床連山も夕日も見ることができました。 昼間の森づくりのあとは、温泉と北海道の食材を使った夕食です。サクラマス・トキシラズなど旬の魚やギョウジャニンニクなど旬の山菜を使って、 110523saku-syuuzen.jpg皆さんで料理を作るのもこのイベントの醍醐味のひとつです。 ご参加いただいた皆さん、ほんとうにありがとうございました!皆さんが今回かかわった木々や場所を見に、また知床へお越しください! この森づくり合宿は夏(8月26日~30日)と秋(9月22日~26日)にも開催します。 詳しい内容はこちら→ 「知床森づくりの日」参加者募集中  110521isyoku.jpg   ■参加者の皆さんから一言: ・初参加なので緊張しましたが、参加された方ともコミュニケーションがとれ、仲間意識も強まっていきました。素晴らしい出会いになりました。作業を通して自然の強さともろさを実感でき、またシカの影響など改めて認識できました。機会があればぜひまた参加したいと思っています。ありがとうございました。(N・Sさん 60代 男性 札幌市) ・200年先の森を夢見ての活動ですね。スタッフの皆さん、今回も様々な準備、ありがとうございました。(K・Mさん 50代 男性 札幌市) ・天候が悪く寒かったのがつらかったけれど、自然の中でほんの少しでも役に立てたかと思うと、とてもうれしいです。(U・Sさん 60代 女性 函館市) 110520syuugou.jpg・作業のなかでいろいろ勉強させてもらいました。皆さんと和気あいあいとお話をして過ごせたことが忘れられないと思います。(Y・Zさん 70代 男性 北広島市) ・知床の森の再生に少しでもお役に立てたかな?また日程が合えば参加したいと思います。(S・Iさん 40代 男性 神奈川県) ・知床の山々を最後の日にやっと見られて良かったです。とても楽しく過ごせました。(H・Nさん 60代 女性 美幌町) ・自然を復元することは大変なことですね。今後もまた少しでも森づくりに参加できればと思います。(Y・Aさん 70代 男性 札幌市)   (担当:馬谷)
コメント (0)

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG