活動報告BLOG

ボランティア活動報告2010年3月13~16、21日

100313diorama dukuri.jpg実施日:2010年3月13日(土)~16日(火)、21日(日) 今回のボランティア活動には、東京都から1名、神奈川県から1名、江別市から1名、北見市から2名、美幌町から1名、斜里町から1名の計7名の方にご参加いただきました。 作業内容はいつもの森づくりではなく、知床自然センターで展示するジオラマや、しれとこ100平方メートル運動ハウスで展示する写真パネ ルなどの作成をお手伝いいただきました。 ありがとうございました! ■ボランティアさんからひとこと: 16日のボランティアは私は足の負傷(雪山下山中に左ヒザ靭帯を傷める)により屋外の作業ができないので内勤作業でした。午前中は100平方メートル運動ハウスの前に立てる看板書きでした。チョークで書く部分は失敗しても書き直しができますが、絵の具の部分は書き直しがきかないので緊張しまくりでしたので書いた字がヨロヨロとよろけています。皆さん、100平方メートル運動ハウスに行った時は看板の字は遠くから見てください。午後は知床自然教室の第1回から8回くらいまでのアルバム写真をスキャナーでパソコンへ取り込む作業でしたが、東京から釧路へフェリーで1日かけて移動していたり、ポンホロの草原が今とはまったく違っていて笹や草の丈も長く密度も濃いので同じ場所とは思えず、この写真はポンホロの?聞いてしまった。写真から読み取れることが沢山あり見ていて飽きなかった。(H・Zさん 60代 男性 美幌町) (担当:馬谷)
コメント (0)

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG