活動報告BLOG

カラマツの樹皮剥ぎ

100221karamatu.jpg2010年2月21日(日) ボランティア1名の方とともに知床五湖近くの防風柵の積雪深調査を行いました。 ところで、防風柵の近くにカラマツ林があります。そこのカラマツ数本がシカに樹皮剥ぎされていました。こうなると枯れてしまいます。一般的にカラマツはシカに食べられにくい木なのですが、場所によっては食べられています。風が強いこの場所では、カラマツ林は防風林という重要な役割があるため、一部のカラマツに金網を巻いて樹皮保護を行っています。 (担当:馬谷)
カラマツの樹皮剥ぎ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG