ニュース・お知らせ(お知らせ)

ヒグマと共存するためのゴミステーション設置を!

知床財団では、はじめての試みである寄付プロジェクト、クラウドファンディングを
12月3日から開始しました。

12月3日から1月末までの期間で、目標金額160万円、ウトロにヒグマ対策ゴミステーション3基を
設置する資金を獲得することを目指しています。

詳細は下記プロジェクトURLを参照ください。
(ご寄付いただける方も下記からアクセスをお願いいたします)
———————————–
「北海道斜里町でヒグマと共存するためのゴミステーション設置を!」
https://readyfor.jp/projects/bearsafety
———————————–

斜里町ウトロには、すでに6基のクマ対策ゴミステーションが設置されていますが、まだまだ不足しています。行政からのアプローチも重要ですが、それだけに頼っていては普及のスピードがあがりません。
そこで今回、クラウドファンディングを活用して、地域へのクマ対策ゴミステーションの拡充を図ろう、というのがプロジェクトの狙いです。

ヒグマとの共存をより確かなものにするため、今回のプロジェクトを成功させたいと考えています。
プロジェクトへのご支援とシェア拡散をどうぞよろしくお願いいたします。

2018年11月に斜里町ウトロに設置されたクマ対策ゴミステーション、今回のプロジェクトではほぼ同じタイプのゴミステーションを3基を住宅地に設置する予定

ボランティア募集(2018年度 冬)「森づくり」

全国から集まる知床好きの仲間たちとボランティア活動をしませんか?

今回は、2018年度冬のボランティア募集のご案内です。

内容は、森づくり作業や「森づくりの道」の整備のお手伝いを予定しています。

皆さんのご参加をお待ちしています!

 

【募集日時/活動内容】

<2019年:冬>
⑤ 1 月19日(土)~ 20日(日) 「冬の森づくりの道」整備など
⑥ 1 月26日(土)~ 27日(日) 〃
⑦ 2 月  9日(土)~ 10日(日) 枝払い・丸太運びなど
⑧ 2 月16日(土)~ 17日(日) 〃

 

【集合/解散時間】 9時頃 / 16~17時頃

【集合/解散場所】 知床自然センター
(最寄りのバス停・宿泊施設等への送迎可)

【その他】
・天候によって活動内容を変更する場合があります。
・1日だけのご参加でも構いません。
・ウトロの簡易宿泊施設での宿泊が可能です。

詳しくはお問い合わせください。

その他、参加方法などボランティア活動の詳細はこちらをご覧下さい。

◆お問合せ・お申込み
知床財団ボランティア担当:松林・草野
info@shiretoko.or.jp

 

,