カテゴリー  ボランティア

第17回森づくりワークキャンプ実施報告

実施日:2013年10月30日(水)~11月4日(月)

知床の開拓跡地に原生の森と自然を取り戻すための取り組み、『100平方メートル運動の森・トラスト』。この運動の参加者の皆さんが実際に現場スタッフと共に森づくり作業に汗を流す「森づくりワークキャンプ」を10月30日~11月4日の日程で実施しました。

今年で17回目を迎えたワークキャンプ。今回は15名の皆さんにご参加いただき、合宿形式で寝食を共にしながら森づくり作業に打ち込む6日間を過ごしました。

続きを読む →

, コメント (0)

防風柵補修作業

実施日:2013年10月12日(土)

ボランティア1名の方とともに知床五湖に近い作業地で防風柵の補修作業を行いました。

春の暴風の影響で破損していた箇所の一部を、支柱を取り換えて立て直しました。当初設置してから年月が経過していたため、柱が腐食し折れやすくなっていたようです。

新品の支柱は少し細めのものを使いましたが、風にもしっかり耐えてくれそうな頼もしさを感じました。

(担当:東)

, コメント (0)

区画割り

実施日:2013年10月6日(日)

ボランティア1名の方とともに自然センターに隣接する作業地で、防鹿柵内の区画割りと植生状況の確認を行いました。

この春から夏にかけてササやワラビを刈り取った柵内の草地を約70の区画(一区画=10×10m)に区分し、その中に既にマーキングされている草本と木本の種類と位置を記録していきました。

このデータをもとに、柵内の作業ルートや各種作業位置を決めていく予定です。

(担当:東)

, コメント (0)

遊歩道新設工事をお手伝いいただきました!

9月11日(水曜日)

 

130911hodo

 知床財団が計画していた遊歩道新設工事の一部を自然センター近くで国道工事を行っていた新島・タカハタ経常建設共同企業体さん(旭川市)に無償ボランティアとして担っていただきました。ありがとうございました!

 実は知床自然センター周辺にはちょっと休憩できるような場所が少なく、特に夏場は直射日光を遮る木陰を探し求めるお客さまにもご案内できるようなスペースがなかったため、知床財団では新たにどなたでもゆっくりと過ごせる野外スペースの整備を予定していました。遊歩道整備はその手始めとなります。たまたまこの計画を知った新島・タカハタ経常建設共同企業体さんが、小型重機での歩道入口掘削など一部作業を地域貢献の一環としてボランティアで実施していただきました。
 資金的に余裕がないため、測量から下草刈など全て職員自前で作業を行ってきただけに大変ありがたいお申し出でした。本当にありがとうございました(事務局長増田 泰)

130911hodo2

, , コメント (0)

季節に追いつけ!ぶっ続け森林再生作業<前半>

IMG_5671実施日:2013年5月30日(木)~6月1日(土)

ようやく雪が融けました。

今年は、5月にまとまった雪が降ったため、なかなか春の森づくりの作業を始めることができませんでした。しかし、知床の木や草は、雪解けにを待っていたかのように、今まで抑えられていた力をぐんと発揮し、一気に芽吹き始めました。 続きを読む →

, 季節に追いつけ!ぶっ続け森林再生作業<前半> はコメントを受け付けていません。

ブログ