カテゴリー  森林再生

ボランティア活動報告 2007年11月10日~11日

071110-11syuugou.jpg実施日:2007年11月10日〜11月11日
もう冬間近の知床は平地でもうっすら白く雪が積もっています。そんな季節のなか、今回は網走や帯広など道内から、また東京や埼玉などからも10名のボランティアの皆さんが集合し、植樹や資材の片付けなどの作業に汗を流していただきました。
今回お集りいただいた皆さんは、何度もこのボランティア活動に参加している方だけでなく、中には同僚や友達に誘われて初めて知床のボランティア活動に参加した方もいます。そんな初めて参加した方が、また来たいと思えるような活動を今後も続けていければと思います。
寒い中での作業でしたが、皆さんありがとうございました。

続きを読む →

コメント (0)

第11回森づくりワークキャンプ実施報告

IMG_8723.jpg実施日:2007年11月1日(木)~6日(火)
知床に残された開拓跡地を原生の森に復元する目的で行われている、『100平方メートル運動の森・トラスト』。この運動参加者が実際に現場スタッフと共に森づくり作業に汗を流す「森づくりワークキャンプ」を11月1日~6日の日程で実施しました。
毎年この時期に行われているワークキャンプも今年で11回目となりました。全国から集まった12名の参加者は、合宿形式で寝食を共にして、森づくり作業に打ち込みながらの6日間を秋の知床で過ごしました。
期間中、大きな天気の崩れもなく、作業は順調に進み、大きな苗木の移植作業や防鹿柵のかさ上げ作業、広葉樹の植樹など、いくつもの仕事をこなすことができました。

続きを読む →

コメント (0)

2007年度第1回しれとこ100平方メートル運動地森林再生専門委員会議開催

07会議.jpg
実施日:2007年9月27日(木)~28日(金)
「100平方メートル運動の森・トラスト」(斜里町主催)は、知床の開拓跡地に森を復元すること目的としたトラスト運動です。この運動での森林再生(森づくり)の方針や計画は、地元の有識者や植物・動物の専門家で構成される専門委員によって議論され、方向付けられています。今年度は2回の会議が予定されており、9月下旬の2日間、第1回目の会議が開催されました。

続きを読む →

コメント (0)

第11回しれとこ森の集い開催報告

07syokujyusai2.jpg
実施日:2007年9月16日(日)
毎年恒例、斜里町主催「しれとこ100平方メートル運動の森・トラスト」の交流事業「しれとこ森の集い」が開催されました。この森の集いでは、全国の皆さんからの寄付で買い取った土地「100平方メートル運動地」に、運動参加者の皆さんや地元斜里町の皆さんの手によって、森を復元するための植樹が毎年行われています。
今年も地元斜里町や道内・本州からお集まりいただいた100名の方の手によってアカエゾマツの苗350本が知床の地へと植えつけられました。

続きを読む →

コメント (0)

日本植木協会青年部会研修

team_ueki.jpg
実施日:2007年9月7日
「知床」と「植木」、少し聞くと「?」という感じもしますが、同じく「木」に関わる、木を育てるプロフェッショナルな皆さんの研修が知床で行われました。
日本植木協会は造園業や植木の生産・流通に携わる業界の皆さんで構成されている全国組織です。その中の青年部会、30代を中心とした普段現場で活躍している皆さん45名が知床に集まりました。
今回の研修は、知床で行われている森づくりの現場「100平方メートル運動の森・トラスト」の視察と、実際にその森づくり作業に協力したい、という趣旨で行われました。

続きを読む →

コメント (0)

ブログ