活動報告BLOG

ボランティア活動報告 2007年8月30日〜9月1日

IMG_8131a.jpg
実施日:2007年8月30日〜9月1日
今回の活動には道内から3名、神奈川県と福岡県からお一人づつの参加がありました。天候にも恵まれれた3日間、支柱作りや防風柵の改修、除草作業などでご協力をいただきました。
知床でのボランティア活動には、年に1回、数年間に1回のペースでお越しいただいている方もたくさんいます。たとえ一日だけの短い期間の活動でも、皆さんが携わった活動のひとつひとつは、それぞれいろいろな形となって知床の未来へと引き継がれていっています。
ただ、そんな大きなことを考えなくても、知床の空の下で汗を流したことを、みんなでお弁当を食べたことを、そんな知床で過ごした時間をたまにでも思い出していただけることがあればうれしいです。

続きを読む →

コメント (0)

「第5回 水のがっこう夏まつり」でワークショップを実施しました。

tuno.JPG実施日:2007年8月11日(土)
旧斜里町立来運小学校のグラウンドで毎年行われている「来運 水のがっこう夏まつり」。今年も24のワークショップや露天が出店し、30℃近くの猛暑の中、多くの親子連れで賑わいました。当財団からは今回2名のスタッフが参戦し、「しれとこ・森の学校」と題したクイズラリーを実施しました。

続きを読む →

コメント (0)

ヒグマの森交流プログラム実施報告

070810kouryu.jpg実施日:8月8日~10日
■主催:知床財団
■協賛:AIR DO 北海道国際航空
AIR DO(北海道国際航空)の支援事業「キムンカムイプロジェクト」の一環として、知床のヒグマについて学ぶキャンプを実施しました。関東・札幌・地元ウトロの子供たち16名が参加。当財団からはヒグマの調査研究・対策を担う専門スタッフ2名が企画・運営に携わりました。

続きを読む →

コメント (0)

第28回・知床自然教室を実施しました!

IMG_9692.JPG実施日: 7月30日~8月5日
今年もまた知床の森に、子ども達の笑いあう声が響き渡りました。一年に一度、一週間の日程で毎年夏に行われている知床自然教室。今年は知床の森に33人の元気な子ども達が飛び込み(地元斜里町の子どもはもちろん、遠くは九州の福岡と全国各地から!)、当財団からは4名のスタッフが企画・運営にあたりました。

続きを読む →

コメント (0)

ブログ