活動報告BLOG

ボランティア活動報告 2006年11月18、19日

061119ボラ・連山.JPG
実施日:2006年11月18日(土)~19日(日) 
知床の自然のために何か行動してみたい。そんな気持ちを持った方を対象に知床財団では私たちの活動のお手伝いいただくという形でボランティア活動の場を提供しています。
今回の活動には道内から3名、道外から2名、計5名の方にお集まりいただきました。大学生から社会人、、今回初めての方から何度も来ていただいている方、そして年齢も性別もそれぞれの皆さんですが、「知床」への思いを共通として知床の自然の中で共に過ごし活動した2日間です。

続きを読む →

コメント (0)

シンポジウム参加報告

061104kouen.jpg実施日:2006年11月4日(土)
東京大学弥生講堂にて林業経済学会・林業経済研究所の合同シンポジウムが開催され、当財団事務局長の山中がパネリストとして参加し、知床の現場の最前線で取り組んできた立場から、様々な課題、そして、世界遺産登録後の新たな展開について、実例を交えながら紹介し、問題提起を行いました。
『国立公園と森林管理-理念と実際』と題してのシンポジウム、林業にとどまらず、造園、環境、法律、経済、一般の方等、じつに様々な分野の方が全国各地から参加し、大盛況となりました・・・。

コメント (0)

森づくりワークキャンプ実施報告

0611work.jpg実施期間:11月1日~11月6日
知床に残された開拓跡地を原生の森に復元する目的で行われている、『100平方メートル運動の森・トラスト』。その運動参加者が実際にこの地で、現場スタッフと共に森づくり作業に汗を流し合宿生活をする、森づくりワークキャンプを11月1日~6日の日程で実施しました。

続きを読む →

コメント (0)

ブログ