カテゴリー  ボランティア

防鹿柵の資材到着しました。

期間:2015年5月22日(金)

IMGP0975岩尾別川沿いに設置する防鹿柵の資材(丸太250本・板600枚)が到着しました。

この防鹿柵は、ダイキン工業支援事業(2011年~)で設置する3基目の防鹿柵になり、この秋までに完成させる予定です。

この防鹿柵の設置は、今週末(5/29~6/1)ダイキン工業の社員の皆様を迎えて開催する森づくりボランティアでスタートします。

 

(担当/草野)

, コメント (0)

春の苗畑作業中です

期間:2015年5月9日(土)~5月10日(日)

IMGP9224

ただいま移植中!速さが肝心です。

今年の知床の春は、例年にない速さで進んでいます。永い冬を経た私たちには、春の陽気は嬉しい限りです。しかし、春の苗畑作業は樹木の移植作業がメインになり、葉が開くまでの限られた時間しかありません。急ぐ春に追われるように、苗畑作業がんばっています!

 

 

 

続きを読む →

, コメント (0)

樹皮保護ネットの補修作業を行いました

樹皮保護ネットを巻いたキハダも、今年は大豊作!まだたくさんの実をつけていました。

樹皮保護ネットを巻いたキハダも、今年は大豊作!まだたくさんの実をつけていました。

実施日:2015年2月8日(日)
天気:晴れのち曇り、風やや強い

シカが好んで食べる樹種(キハダやハルニレなど)を中心に、運動地内では約800本の木に樹皮保護ネットを巻いています。

 

 

 

 

風雪などによって、破けてしまった樹皮保護ネット。

風雪などによって、破けてしまった樹皮保護ネット。

今回は、北海道内外からお越しくださったボランティアさん6名とともに、耐用年数が過ぎ、穴が空いてしまったネットの補修作業を行いました。

 

 

 

 

 

こんなに深く掘らないといけないことも!

こんなに深く掘らないといけないことも!

今回は、全体を取り換えるのではなく、破けた穴をふさぐ様に補修していきました。
下まで破けてしまっている場合は、根元からネットを巻き直す必要があるため、雪堀りからスタートです。
これが結構な、重労働!寒空の中、汗をかきかきの作業でした。

 

 

 

 

参加くださったボランティアの皆さん、ありがとうございました!

参加くださったボランティアの皆さん、ありがとうございました!

おかげさまで、約20本分の樹皮保護ネットの補修作業を終えることができました。
風が吹く、寒い冬の外作業。参加くださった皆さん、本当にお疲れさまでした!

(担当:喜内)

, コメント (0)

第18回森づくりワークキャンプ実施報告

大型苗の掘り取り。移植後の成長に必要十分かつ重すぎない土の量に!なかなかコツがいります。

大型苗の掘り取り。移植後の成長に必要十分かつ重すぎない土の量に!なかなかコツがいります。

期間:2014年10月30日(木)~11月4日(火)

知床の開拓跡地に原生の森と自然を取り戻すための取り組み、『100平方メートル運動の森・トラスト』。この運動の参加者の皆さんが実際に現場スタッフと共に森づくり作業に汗を流す「森づくりワークキャンプ」を10月30日~11月4日の日程で実施しました。
今年で18回目を迎えたワークキャンプ。今回は13名の皆さんにご参加いただき、合宿形式で寝食を共にしながら森づくり作業に打ち込む6日間を過ごしました。

続きを読む →

, コメント (0)

「第18回しれとこ森の集い」開催報告

IMG_4980実施日:2014年10月19 日(日)

10月の秋晴れの空の下、毎年恒例の「しれとこ森の集い」(植樹祭)を行いました。

地元斜里町や道内・本州各地から87名の皆さんにお集まりいただき、カシワやヤチダモ、イタヤカエデなど7種類42本の木々を知床の大地(防鹿柵の中)へと植え込みました。

続きを読む →

, コメント (0)

ブログ

旬の自然情報BLOG