カテゴリー  森林再生

「ダイキン工業 第8回知床ボランティア」実施報告

期間:2015年5月29日(金)~6月1日(月)

この春もダイキン工業社員の皆さん12名にお越しいただき、森づくりのお手伝いをしていただきました。

IMG_9915

トドマツの苗床を除草するダイキン工業の皆さん

春と秋と年2回、ダイキン工業様からの支援事業の一環として開催しているこのイベント。過去には、荒天に見舞われるたこともありましたが、今年の知床は既に初夏の様相、穏やかな気候の中、皆さんを迎えることができました。

続きを読む →

, コメント (0)

「森づくりの道」に木を植えました。

期間:2015年5月22日(金)~23日(土)

IMGP1037

根がしっかり張るまでの2年間は、支柱で支えます。

「森づくりの道」は、森づくりをお伝えする場所として昨年の夏にオープンしました。知床自然センターから気軽に散策できるコースとして、たくさんの方にご利用いただいています。

今週末、コースのシカ柵内に苗畑で育てたオヒョウやミズキなど大きな苗木7本を植え付けました。特にオヒョウは、シカの食圧を受け100平方メートル運動地内ではほとんど見られなくなってしまた木です。この地が森に還っていく中で、私たちが植えたオヒョウも大きくたくましく育ってほしいです。

(担当/草野)

 

, コメント (0)

「第15回知床森づくりの日・春」実施報告

2015年5月15日(金)~19日(火)

例年にない早さで暖かくなった知床の春。森づくりは季節に応じて作業をします。

日々開いていく木の葉に焦りを感じながら、「第15回知床森づくりの日・春」の開催です!

今回は、3名のボランティアさんに参加いただきました。イベント期間中、気温は平年並みになり予定通り樹木の移植とトドマツの山採り作業をすることができました。

IMGP0871

カシワの太い根をきるボランティアさん

移植をする木は、葉の開きが遅いカシワとミズナラを選びました。どの木も太い根を張り、掘り取り作業は大変でしたが、ボランティアさんの力を借り、無事6本の木を移植することができました。力仕事も厭わず作業をしてくれたボランティアさんに心から感謝いたします。

続きを読む →

, コメント (0)

防鹿柵の資材到着しました。

期間:2015年5月22日(金)

IMGP0975岩尾別川沿いに設置する防鹿柵の資材(丸太250本・板600枚)が到着しました。

この防鹿柵は、ダイキン工業支援事業(2011年~)で設置する3基目の防鹿柵になり、この秋までに完成させる予定です。

この防鹿柵の設置は、今週末(5/29~6/1)ダイキン工業の社員の皆様を迎えて開催する森づくりボランティアでスタートします。

 

(担当/草野)

, コメント (0)

春の苗畑作業中です

期間:2015年5月9日(土)~5月10日(日)

IMGP9224

ただいま移植中!速さが肝心です。

今年の知床の春は、例年にない速さで進んでいます。永い冬を経た私たちには、春の陽気は嬉しい限りです。しかし、春の苗畑作業は樹木の移植作業がメインになり、葉が開くまでの限られた時間しかありません。急ぐ春に追われるように、苗畑作業がんばっています!

 

 

 

続きを読む →

, コメント (0)

ブログ

旬の自然情報BLOG