活動報告BLOG

「ダイキン工業 第13回知床ボランティア」実施報告

実施日:2017年9月22日(金)~25日(月)

IMG_2602ダイキン工業の社員の皆さん12名にお越しいただき、この秋も「100平方メートル運動の森・トラスト」の森づくりのお手伝いをしていただきました。

連日天候にも恵まれ、9月の知床らしい気候の中、上の方が少し色づきはじめた知床連山の山並みを望みながら、苗木の移植や苗畑の整備、防風柵の補修などの作業を進めることができました。


IMG_2587同社のご支援によるこのボランティア活動も今回で13回目となり、これまでご参加いただいた皆さんは、ちょうどのべ150名となりました。

今回は、少しだけ苗木を植えたりもしましたが、その他の大半は、穴を掘ったり、柱を立てたり、釘を抜いたり打ったりとそんな地道な作業ばかりの連続です。しかし、いつもの通り笑顔でしっかりと着実にこなしていただきました。

 

IMG_2531

また、今回は、現在新しく造成を進めている苗畑の整備作業のお手伝いもしていただきました。ただ、「整備」といってもただひたすた土の中のササやワラビの根っこを取り除いていくだけのこれも地道な作業です。しかし、さすが皆さんの根気と人数の力で予定の面積を短い時間で終えることができました。

今後、ここで、またいろいろな方々に協力していただきながら、数年後の植樹を目指して小さな木々の育成を進めていきます。IMG_2627

お手伝いいただいた成果が見え始めるは数年先、本当の成果が見えるのはずっと先のことになりますが、そんな息の長い取り組みをしているが知床の森づくりです。

宿舎での生活や北海道の旬の幸、また今回は時期も重なり足を伸ばした羅臼のお祭り、そして森づくり、そんなもろもろを含めて秋の知床を体験していただけたのではないでしょうか。

この4日間、ほんとうにありがとうございました。

また知床の森でお待ちしています。

(担当:松林)

, コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG