活動報告BLOG

運動地・春の巡視

DSCF3406 ブログ2

実施日:4月10日(日)

4月に入り全国から桜の便りが届いているものの、100平方メートル運動地はまだ雪に覆われ、桜が咲く時期はまだまだ先です。

今日は、先週に引き続いて運動地内の巡視を行いました。冬を経て、防鹿柵が壊れていないか、植樹していただいた苗が元気に育っているかを確認するためです。

この日は気温も高く、広い運動地の雪の中を歩き回ると汗ばむくらいでした。苗が冬の寒さを耐え抜いて、立派に枝を伸ばしている姿を見ると、木々のたくましさを感IMGP4464 ブログ2じます。苗たちが大きくなって、森を形作っていくよう、作業を進めていきます。

(担当:森)

 

 

 

 

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG