活動報告BLOG

初日(7月30日):集合、知床へ。 ~第36回知床自然教室~

002-IMG_1629今年の参加者は、小学4年生から高校1年生まで31名。地元斜里町から、関東、関西、九州まで生まれも育ちも違う子どもたちが知床に集いました。

この日はいつ雨が降ってもおかしくない空模様。急きょ、斜里町役場で予定の開校式をとなりの公民館(ゆめホール知床)で開催しました。

初めての参加者ももう何度も来ている参加者も、知床で過ごす1週間に期待と不安が入り混じった瞬間です。


006-DSC_8492開校式後、知床国立公園の玄関口、ウトロの街へと移動します。この夜は、ウトロ漁村センター(公民館)で宿泊です。

夕食後、「100平方メートル運動」の歩みを描いた絵本を読み、なぜ知床でこの自然教室が行われているのかを学びました。それからはレクの時間。飛んだり跳ねたり歌ったり、そんな時間の中で、これからともに暮らす仲間たちと打ち解けていきました。

いよいよ明日から、野外生活の始まりです。

, コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG