活動報告BLOG

2013 ウトロ小学校 秋の環境学習授業

131011ブログ用10月11日にウトロ小学校で4・5年生に毎年恒例の秋の環境学習授業を行ってきました。

 4・5年生は斜里の産業について勉強をしているとのことで、今回は近隣にあるウトロ高原の農地へ見学に行きました。現在、ウトロ高原にはジャガイモ(馬鈴薯)やビート(甜菜)が作付けされています。ウトロ高原の農地は柵に囲まれているとはいえ森林に接しており野生動物の被害のあるところです。
 ビート畑ではヒクマの足跡や食害を受けた跡などを観察することができました。生徒たちは小学校のすぐ近くでヒグマによる被害や足跡を見ることができるのかと驚いていました。

 残りの学年の授業は11月予定です。また元気いっぱいの子供たちと会うのは楽しみです。

 土屋

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG