活動報告BLOG

羅臼高校からの職場体験実習生を受け入れました

DSCF2545-s2013年6月26日(水)

地元羅臼高校生の職業体験実習生を受け入れました。

今回の職業体験では、数日前に保護されてきた子供のゴマフアザラシの世話をしていただきました。

このアザラシは、原因不明の傷を負っており、衰弱して羅臼港に上陸していたところを発見され保護することとなったものです。

アザラシと言えば、漁業被害をもたらす動物として漁師さんには嫌われていますが、まだ子どもということもあり間近で見ると可愛いものです。

実習生は、最初ちょっと戸惑っていたものの、ケージの清掃や傷口の消毒、給餌をするうちに、徐々に慣れたようです。

今回の体験で野生動物をより身近に感じ、将来、知床における人と野生動物の軋轢を真剣に考えられる大人になってくれたらいいですね。

ちなみに、このゴマフアザラシは、順調に回復して釧路市動物園に引き取られていきました。

(白栁)

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG