活動報告BLOG

羅臼町内の中学校でヒグマ授業を行いました

kumajugyou22013年6月5日(水)、12日(水)

6月5日に羅臼中学校、6月12日に春松中学校でヒグマ授業を行いました。

羅臼町では、中高一貫教育の一コマとして中1、中3、高2と隔年でこのヒグマ授業が行われ、内容がステップアップしていきます。

kumajugyou1中学校1年では基本的なヒグマの生態や、ヒグマに出遭った時の対処法を学び、中学校3年で知床で行われているヒグマ対策や調査について学びます。

対処法の実践では、スタッフがヒグマに扮して生徒の前に現れ大盛り上がり!

調査体験では、実際に使っている調査機材を用いて、スタッフが事前に隠しておいたヒグマの電波発信首輪を捜索しました。

生徒たちは、当たり前なようで、実はとっても貴重な「身近にヒグマが棲む環境の素晴らしさ」を再確認したようです。

(白栁)

, コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG