活動報告BLOG

岩尾別地区各地の巡視

IMGP6990.JPG

2013年1月30日(水) 雪

今日も雪模様です。この日は、岩尾別地区の各作業地の巡視を行いました。
どの防鹿柵も深い雪に覆われていましたが、シカの侵入はなく、まだぎりぎりのところで柵の機能の維持している状態でした。
右の写真は、今の苗畑の様子です。

 

 


2012_33th_sns_yamada_ 2012-08-02 14-23-26.JPG

ここは、この春にダイキン工業の社員ボランティアの皆さんがカツラの苗木の移植をしたり、夏の知床自然教室(下の写真)で子どもたちが訪れた苗畑の今の様子です。
この苗畑では、ボランティアの皆さんにお手伝いいただきながらたくさんの苗木を育てています。もちろんこんな雪でも苗木に影響はありません。もともと知床に生きる植物にとっては、冬に雪が積もるのは当たり前のことだからです。

もしかすると、大騒ぎしているのは人間だけなのかもしれません。冬の森を歩いていると、ふとそんな気もにもなってきます。

 

 

 

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG