活動報告BLOG

運動地巡視

yukijyunsi.JPG

2012年12月20日(木) 曇り時々雪

降雪後の運動地巡視を行いました。
夏場自由に出入りしていた道路や作業道も、積雪量が多くなったため車では侵入できなくなり、今日は今年初めてスキーを装着して運動地を歩きました。
本格的な冬を迎え、運動地内はこれからどんどん雪が積もっていきます。

防鹿柵の周辺に積もった雪が、シカの柵内侵入を手伝ってしまわないよう、今冬も注意して見回ります。

コメント (0)

もっと知ろう、ヒグマのこと-北見で講演を行いました-

実施日:10月27日kitami.jpg

「オホーツク放射線技師会」の研修会にお呼びいただき、講演を行いました。もちろん対象は、オホーツク地域の医療機関で活躍される方々です。研修プログラムには専門的な研究発表のタイトルがズラリと並んでいます。
「胃がん検診における高濃度バリウムの副作用について」
「Q-flowを使用した冠動脈MRIの試み」
「もっと知ろう、ヒグマのこと!-知床にみる人と野生動物との関係とは-」
末尾に掲載された私の講演テーマだけが妙に浮いています。
続きを読む →
コメント (0)

北海道小清水高校知床実習

実施日:2012年10月26日フレペ砂利入れ作業_ブログ歩道上.jpg

北海道小清水高校1年生17名のみなさんが知床実習の一環として、フレペの滝遊歩道の整備と知床五湖の散策を行いました。

国立公園内のフレペの滝遊歩道では、降雨による土壌流出と踏み荒らしにより水たまりができ、その水たまりを回避することで歩道幅が広がるといった問題が発生しています。今回は、歩道の陥没箇所を修繕するための砂利入れ作業を皆さんと一緒に行いました。

続きを読む →
コメント (0)

ブログ

旬の自然情報BLOG