活動報告BLOG

地元中高生の職業体験実習生を受け入れました。

syokugyoutaiken.jpg2012年8月31日(金)、9月12日(水)

 地元中高生の職業体験実習生を受け入れました。

 8月31日に春松中学校から1名、続いて9月12日には羅臼高校から2名の生徒が、知床財団羅臼地区事業係の一員となって一緒に活動しました。

 現在、私たちは羅臼町からの受託事業として、町内に生息している帰化(外来)植物を効果的に防除するための、マップ作りを行っています。

 今回は、この帰化(外来)植物の分布調査と、サンプルとして持ち帰った植物の標本作りをしてもらいました。

 普段何気なく見ていた植物の多くが、実は元々羅臼には無かった種であるなど、地元に住んでいても意外と知らない外来種事情を目の当たりにして、真剣な表情で標本作りに取り組んでくれました。

(担当:白栁)
地元中高生の職業体験実習生を受け入れました。 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG