活動報告BLOG

町民の方と一緒に駆除してきました!「知床岬で外来種根絶作戦!」

120728misakigairai.jpg2012年7月28日(土)

知床半島では、外来種であるアメリカオニアザミやセイヨウオオマルハナバチなどの駆除活動を行なっています。

今回は、斜里町と羅臼町にお住まいの方16名と一緒に知床岬まで行き、外来種駆除活動を実施してきました。

当日、セイヨウオオマルハナバチは確認できませんでしたが、斜面上などいたるところに根を生やすアメリカオニアザミを発見し、参加者の皆さんが一生懸命刈り取ってくれました。

アメリカオニアザミのような外来種は、もともとそこにあった植物や植物を利用する生き物に様々な影響を与えることがあります。
大変な作業ですが、地道に駆除し続けて行くことが大切です。

今後も引き続き、斜里町、羅臼町内で町民の方と協力しながら駆除活動を続けていきたいと思います。(担当:山本)
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG