活動報告BLOG

インターンを受け入れています

intan.JPGのサムネール画像のサムネール画像 知床財団では、普段私たちが行っている業務を体験してもらうインターンシップ制度を設けています。
 羅臼地区事業係では、6月末から間隔を置いて4名の学生を受け入れる予定となっており、現在3人目を受け入れ、学生が額に汗して業務をこなしています。

 この時期は、知床半島全体でヒグマが活発に行動しているため、ヒグマ対応に追われる毎日が続きます。
 もちろん、危険が多い対応現場で矢面に立たせることはありませんが、できるだけ臨場感あふれる体験をしてもらうため、対応終了後の現場検証を手伝ってもらいます。

 対応現場に残された糞の内容物や食痕などを観察し、場合によっては糞を回収したりします。普段体験することのない特殊な作業だけに、みなさん興味をもって取り組んでいるようです。

 この経験が将来、直接役に立つかどうかはさておき、これからの人生の糧となることは間違いないでしょう。(担当:白栁)
インターンを受け入れています はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG