活動報告BLOG

ヒグマ授業【羅臼高校】

rakoukuma.JPG
2012年6月27日(水)

今年も羅臼高校2年生のクマ授業を行いました。

羅臼町では、毎年、町内の中学1年生、中学3年生、高校2年生の全員がヒグマ授業を受ける仕組みになっており、高校2年生は、これまで学んできた内容からさらに発展して、「ヒグマと共存する社会~わたしたちにできること~」という内容で学習を行います。

今年は、ヒグマ授業を行う当日の朝、高校近くの通学路でヒグマの目撃があるというハプニング?もありましたが、生徒たちは真剣に授業を聞いていました。

最後にはグループに分かれて、「ヒグマとの共存のために私たちにできることは?」というお題に対して、高校生が自ら考えて意見を発表しました。なかなか大人顔負けの立派な意見も飛び出していました。(担当:坂部)
ヒグマ授業【羅臼高校】 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG