活動報告BLOG

札幌市ヒグマ対策研修

20110711_sapporosi.jpg札幌市から担当者3名を受け入れ、ヒグマに関わる専門的な知識や技術の習得を目的にしたヒグマ対策研修を行いました。

近年、札幌市でもヒグマの市街地への出没が大きな社会問題になっています。研修では、実際にクマ問題が起きている斜里と羅臼の現場を見てもらいながら、ヒグマの出没状況がどのようになっているのか、どのような対策を行ってトラブルを防止しているのかを説明しました。また、知床で実績をあげているヒグマの侵入を防止する電気柵を実際に組み立て、組み立てやメンテナンスの方法を研修するなど、実際の現場で役立つ実践的な研修も行いました。

札幌市ではこれからヒグマの出没が本格化する時期になります。今回の研修が参加者にとって充実した研修となり、今後の札幌市のヒグマ対策を考える一助になれば幸いです。今後もこうした取り組みを通じて、人とクマのトラブル解消に貢献していきたいと考えています。

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG