活動報告BLOG

北大獣医学部 学生実習受け入れました

実施日:2012年5月31日(木)~6月3日(日)

hokudai2012_2.jpg
北海道大学獣医学部実習を5月31日~6月3日の4日間で行いました。
この獣医実習は今年で3年目となります。今年の参加者は獣医学部5年生の19名でした。

初日は屋内で知床の野生動物対策や現状などについて事前学習した内容をグループごとにプレゼンテーションを行いました。その後、エゾシカを食肉として利用する新たな取り組みを行っているエゾシカ・ファームの見学するなど、現地を実際に廻りながら知床で起こっているシカ・クマ問題の現状や取り組みについて学びました。



hokudai2012.jpg
また、2日目は野外調査での動物の取り扱いやサンプルの採取方法を学ぶため、子鹿の手取り捕獲に挑戦しました。

残念ながら今年はシカの出産時期が遅れており子鹿を捕獲することは出来ませんでしたが、天候にも恵まれ、初夏の知床を一足早く体験した学生はみな満足そうでした。(葛西)






コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG