活動報告BLOG

防鹿柵内にシカが侵入、柵の補強

2012年2月9日(木)~12日(日)

120211kasaage.jpg雪が多い最近、2つの防鹿柵内にシカが入ってしまいました。ひとつは、低くなったフェンスを何頭ものシカが飛び越えて出入りしており、雪上から出ている7割程度の苗木が樹皮食いにあっている状態(まだ雪が掘りかえされていないので雪下の苗木は無事)。もうひとつは、オス1頭がフェンスの低い箇所から侵入しており、一部の苗木が樹皮食いにあっている状態でした。

資材を用意した後、ボランティア6名の方(東京都4、神奈川県1、美幌町1)とともに防鹿柵のかさ上げ(高さを上げる作業)を行いました。

 


120212kasaage.jpg1つめの柵は、4mの支柱40本を柵の脇に立て、1.3mのフェンス約100mを張りつけ、針金と又釘で固定していきました。これで高さはOK。雪が溶けたら支柱を地面にさしてきちんと固定します。

2つめの柵は、オスジカを柵から追い出した後、フェンスが低くなっている個所にバラ線を張っていきました。右の写真は、すでにフェンスで高さ3.5mまでかさ上げしていた個所ですが、吹きだまりで低くなっていたので、今回さらにかさ上げを行いました。



120212daikin-saku.jpgその他、岩尾別川沿いの防鹿柵など各地の柵も改めて見回り、シカが侵入していないのを確認しました。

 

120212syuugou.jpg




■ボランティアさんからひとこと:

・東京からご家族で参加されたボランティア歴10年のご主人と初参加のお子さん達。寒い中お子さん達、よく頑張った。二度と来たくないと言わなければ良いが!ご両親と仲が良い素直なお子さんを見ていると、また一緒に活動したいなと思いました。(T・Mさん 60代 男性 神奈川県)


(担当:馬谷)

 

コメント (0)

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG