活動報告BLOG

ハンゴンソウの侵出を阻止せよ!

本日はボランティアの方たちと一緒に

IMGP7944.JPGのサムネール画像羅臼峠スノーシェルター付近に群生していたアラゲハンゴンソウを駆除しに行ってきました。

アラゲハンゴンソウは北アメリカ原産の多年草で、7月~10月に黄色い花を咲かせます。

茎と葉に粗い毛が密生しているのが特徴で、オオハンゴンソウと違い葉は分裂しません。

羅臼町ではアラゲハンゴンソウの群落はまだこの辺りにしかありません(知床財団調べ)

近くで見ても、本当にきれいなお花なんですが、外来種の分布拡大を止めるため!

ここは心を鬼にして駆除します。


駆除作業開始から30分。
局所的に群生していたアラゲハンゴンソウをきれいに駆除することができました。

スノーシェルター付近の景色がちょびっと変わったので、この黄色い花に見慣れていた方は、少し違和感を覚えるかもしれませんね。

(担当:こいけ)

 

コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ

旬の自然情報BLOG