活動報告BLOG

ボランティア活動報告2010年6月25、26日

100625ita-torituke.jpg実施日:2010年6月25日(金)、26日(土) 今回のボランティア活動には、福岡県から1名、斜里町から1名の計2名の方にご参加いただきました。 今期集中的に行っている岩尾別川沿いの防鹿柵の建て替えのほかに、苗畑の防鹿柵の扉修繕もお手伝いいただきました。ありがとうございました! 詳しい作業の様子はこちら⇒『森づくり日誌』 ■ボランティアさんからひとこと: 6月25日、新聞では北見で37度という信じられない記事が掲載されるなか、岩尾別川の河畔林の防風防鹿柵の柱交換に参加しました。連山の残雪も少なく、すっかり夏の知床では、苗木も大きく枝を広げていて、森のみなぎる生命力を感じました!久しぶりの肉体労働で多少へばる中、苗木たちに負けないように私もがんばらねば、と感じる作業でした。6月26日、昨日に引き続き、猛暑の中、苗畑の入り口の柱交換を行いました。老朽化した柱を取り替えるために穴を掘れば、様々な虫が出てきました。カミキリやクワガタ、セミの幼虫。またその数がものすごい。知床の生態系のつながりはまさに足元から!生物が盛んに活動するこの時期、知床の森は熱いです!みなさんもどうですか? (K・Mさん 30代 男性 福岡県) (担当:馬谷)
コメント (0)

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG