活動報告BLOG

ササとシカ

100410sasa-sika.jpg2010年4月10日(土) 曇り 防鹿柵などの見回りを行いました。 シカはササを、とくにエサの少ない冬に雪を掘り起こして食べます。丈が長いササは、雪の重さで折れ曲って深い雪の下になり、シカに食べられません。でも、丈が短いササは、雪の中にそのまま立ってしまい、シカに食べられます。そしてさらに丈が短くなっていきます。 シカが少なかった一昔前まで、この辺りには丈2mを超すササが生えていたそうです。 (担当:馬谷)
ササとシカ はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG