活動報告BLOG

支柱の交換

090830kuginuki.jpg2009年8月30日(日) ボランティア1名の方とともに、防鹿柵の修繕(支柱の交換)を行いました。 まずは支柱とフェンスをとめているクギをカナヅチとバールを使って抜き、次にスコップで支柱を掘り取ります。そして掘り取った跡に深さ70cmほどの円柱型の穴を作り、そこへ新しい支柱を入れます。土を埋め戻すときには、支柱のまわりを突き棒で固めながら土を入れていき、最 後は支柱とフェンスをクギでとめれば完成です。 ひとつひとつの作業に結構コツがあって、それをつかむと楽に進められますよ。 (担当:馬谷)
支柱の交換 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG