活動報告BLOG

カラマツの密度調整

090605youjouboku.jpg2009年6月5日(金) 今日はボランティア1名の方とともにカラマツの「密度調整」を行いました。密度調整とは、枯れた木や密に生えている木を切り出す作業です。そして切り出されたカラマツは、丸太となって防鹿柵や大苗の支柱として活用しています。 追記:右の写真は、5月上~中旬に移植した養生木のその後です。葉もしっかりとでて、ますます広葉樹のちょっとした林に近づきました。 (担当:馬谷)
カラマツの密度調整 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG