活動報告BLOG

ボランティア活動報告 2008年6月21~22日

RIMG0035.jpg実施日:2008年6月21~22日 今回の活動には斜里、北見、東京から計5名の方にお集りいただきました。初日は、霧雨のなか防鹿柵の支柱の交換作業を行いました。この日は雑誌の取材があり、そのスタッフの皆さんにも作業に加わっていただきました。 限られた現場スタッフだけではできないことも、ボランティアの皆さんの力があってこそ未来に向けた歩みを進むことができています。 知床の森づくりはたくさんの皆さまのご協力によって支えられています。 今後ともよろしくお願いいたします。 ボランティアさんからひとこと: ・寒い中でしたが、五人も集まり柱を18本も取り替えることができました。作業も楽しかったです。少し疲れましたが、夕食も楽しかったです。またよろしくお願いします。(K・Mさん 男性 50代 斜里町) ・1日中、柱の取り替えのための穴掘り作業で正直疲れました。ずっと霧雨だった天気のことなど気にならず仕事に集中していたようです。(N・Tさん 男性 60代 北見市) ・1日目は、曇天で自然の確認ができなかったが、みんなで野外で食べる食事はおいしく感じられて良かった。2日目は木々の緑が目に良かった。(Y・Yさん 男性 60代 北見市) ・初めての経験であまり役には立たなかったと思いますが、行ってみたかった知床に来ることができ、いろいろなことができて良かったです。(N・Mさん 女性 20代 北見市) ・普段まったくやったことのない作業だったので、手間取るばかりで役に立てたかかわりませんが、いろいろなことを教わり良い経験になりました。(K・Rさん 男性 20代 東京都)
コメント (0)

Comments are closed.

ブログ

旬の自然情報BLOG